ブーログ › 美容と健康♡には腸が超大事♡腸活師マセギチョウ子のブログ(愛知県岡崎市) › 

はじめまして。愛知県岡崎市の腸活師 マセギチョウ子(本名:柵木昭子)プロフィール

2018年10月30日 12:49  

はじめまして。愛知県岡崎市の腸活師 マセギチョウ子(本名:柵木昭子)プロフィール





はじめまして。愛知県岡崎市の腸活師、
マセギチョウ子(本名:柵木昭子)です。
腸活(ちょうかつ)だから「チョウ子」です(笑)

腸の健康促進をしている日本整腸協会の講師をしております。

日本整腸協会
http://www.seicho.jp/


自己紹介をさせていただきますね。

愛知県岡崎市在住。

勤務経歴:愛知県内の老舗美容ディーラーにて18年勤務。大手エステティックサロン約5年勤務。後、2016年に愛知県岡崎市にて株式会社 沙羅を起業。



なぜ腸活なのか。

私が小学生1年生の頃、父親が直腸がんになり入院・手術を経て人工肛門をつけました。なぜお腹から便が出てくるのか不思議に感じましたが、忙しく仕事をする父にその疑問を投げかけることもできず、それが人工肛門であるということはかなり後になってから知りました。父が人工肛門である為に家族で揃って外食へ行ったり、旅行にもいくこともなく寂しい思いをしたことを強く覚えています。

また父が直腸がんになったということから、幼少期から「昭子も直腸がんになるかもしれないぞ」とよく言われており、直腸がんになるということよりも人工肛門は嫌だなぁと子ども心に思っていました。

成人し働き始めてから(20代前半)、私自身が下痢に悩むことがとても多くなり、30代前半で十二指腸潰瘍、40歳の時は痔で10日間の入院・手術をしました。かなりプライベートな話になって恐縮ですが、私の経験した痔は一般的な痔よりも酷かったため、手術室にインターンの学生が集まっての公開・録画有の大手術でした。

もともと美容関係の仕事をしていることから、美と健康は繋がっていると知っていましたが、2018年東京ビューティーワールド(美容業界EXPO)で腸の勉強・検定(日本整腸協会)があることを知り「これがまさに私が求めていたものだ!」と一念発起して受講、4レベルある検定の中のトップレベル、グランドマスターの資格を取得しました。

資格取得の勉強を通して、これまでに私自身が悩んできた腸の症状の根拠が目から鱗が落ちるかのように理解でき、この知識を腸で悩んでいる人たちに伝えていくことが私の使命だと強く感じました。

人間の体は食べるもので出来ています、その食べ物を消化するのは胃、吸収・排泄するのが腸の役目です。生き生きとした元気な生活を送る為に「腸の健康」はとても重要!メンタルも腸がきれいだと強くなれます。



資格:日本整腸協会・グランドマスター講師
日本エステティック協会認定エステティシャン
認定ランジェリーアドバイザー資格・認定ボディメイキング資格



Posted by 腸活師 マセギチョウ子 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。